最近、私の周りでいろいろなことが起こっていることもあり
自分がなぜ今の会社に入ろうと思ったのかを改めて考えました。

当然、何個か理由はあったのですが
その中の1つとして

大学でインターネットというものに触れて、すごい可能性を感じて
まだまだ東京と比べて情報格差がある地元のために
何か出来ないかという問題意識がありました。

でも、自分の努力不足ということもあって
正直まだ何もできていないというのが現状です。。。

と、肩を落としていたら
私の地元の岩手で静かにそして確実に
自分が漠然と考えていることを実行している人のニュースを目にしました。

ネット発信する郷土――コスプレも農家もこなす41歳女社長
最新技術を地元の人に――岩手放送が描く、ネット時代の地方局
【ともにITmedia】

特に岩手放送(IBC)は以前から
ツールバーやポッドキャスティングをリリースしたりと
以前から気になる動きをしていましたが
自分が遅れていると思っていた地元からこんな動きが出てるとは。

そして、私も東京でうじうじしている場合じゃないなと
改めて思わされました。
考えるだけじゃなく、まずは行動しなきゃ!
負けていられない。