密かに期待していた世界バスケの日本代表ですが
残念というかやっぱりというか予選リーグ敗退となってしまいました。

で、やっぱり負けると責任問題ということになるわけですが
非常に失望してしまう記事を発見してしまいました。

わずか1勝日本代表に田臥を

「田臥がいれば勝てていた」という協会の人の発言ですが
ホントにそう思ってるんでしょうか?

小学生の時にバスケしてただけの私ですが
そんな私が見ても精神的な弱さは1人のプレイヤーで
どうなるってわけでない問題だと思います。

世界バスケの前に代表の試合を見てはいないですが
課題はホント代表全体の経験不足ですよね。
今までやってる帰化選手を代表に入れるだけではどうなる問題ではなく
もっともっと苦い経験をしてくしかないってことなんでしょうね。

でも、個人的には将来の可能性をちょっぴり感じましたよ。
っていうからには久しぶりにバスケを見に行かなきゃ!