ビジネス脳を磨く [日経プレミアシリーズ] (日経プレミアシリーズ 6)

週末読んだ本が非常に印象に残ったのでメモ
■工業社会から情報社会へ移行してビジネスのルールが変わった。
■感性社会に移行
  ・これをやれば必ずこうなるという決まりきった解答がなく、
   単一の解もないこと。
  ・今日の解は明日の解でないこと。
  ・A社の解はB社の解ではないこと。(P68)


これって今まで分かったつもりでいたけど
ムキになるとすぐに忘れちゃう事だなと思いました。

ついこの前も他社の事例を調べて
「これをやらないからダメなんですよ!」と言ってた
自分がいたりしたし・・・

多くの客に物やサービスを買ってもらうことにしても
ライバルが安くしてるから自社でやっても失敗したりするし
セオリー通りやることが必ずしもビジネス上は正解ではない
難しい時代に私たちは生きているなと改めて実感しました。

価値創造、そして感性の時代
私には何が出来るんだろうか?