金曜日の話になりますが
ブログパーツカンファレンスに行ってきました。

会社を出るのが遅くなったので
最初の20分くらい聞けなかったけど

・面白法人カヤックが手がけた事例
グリムスのサービスの話
ブログチャートのサービスの話

ということで

最近、自分の仕事が若干硬直化している気がしていたので
新しい刺激をもらいました。

ただ、ブログパーツって
それ単体で売り上げを上げるって目的では使えないんですよね。

昨年、私が少し関わってブログパーツをやる機会があったのですが
楽天ブログしかやらなかったこと
そのブログパーツが旅行を検索するツールのみで
ユーザが愛着を持ってブログパーツを
自分の表現の場であるブログに貼ってもらえないということもあり
全然ダメダメだったりしたんですよね。

ブログパーツで売り上げを上げようということ自体が
間違いだったんだと思うんですよね。

ブログパーツはユーザに自分たちの製品やサービスブランドを
認知してもらったり、愛着を持ってもらうために
使う必要があるなと
改めて実感した時間でした。

当たり前なんだけど
どうユーザにアプローチして購買してもらって
そして周りの人に宣伝してもらえるような仕掛けづくりをするのか
という、コミュニケーションデザインを考えて
実行しないといけないですね。

私自身はついついそれから逃げて
インセンティブ(ポイント)をつけようという
結論に至ってしまうんですけどね。