日々考えるいろいろなこと

Webまわり、マーケティング、音楽などの情報を集めたり、日々のいろいろを書いています

カテゴリ: 日記

こちらのブログはさっぱり更新していないのですが、11月からLINE BLOGでつらつら書いています。

一人暮らしをしていると基本外食になってしまうわけですが、
毎日どこで食べるか考えるのが面倒というのと、
これまでも時々弁当を持って行ってたもののそのおかずが冷凍食品ばかりで
こちらも飽きてしまうということもあり、
手間はかかるものの週末にまとめて作りおきすることを始めてみました。

週末にオイシックスや近くのスーパーで食材を調達して、日曜日の夜を調理の時間に充てています。


こちらが1週目。弁当も毎日作るわけではないのでだいたいこれで足りました。
途中でゴーヤーチャンプルを作り足したけど。

続きを読む

自分や友人や家族の思い出を仲間にシェアして交流するFacebook。
特にお休みの日などには素敵な写真がアップされていて素晴らしいのですが
ついアプリを起動してチェックするのが習慣になってしまい、いつの間にか時間が過ぎていたということも多々ありました。


ただ、今の自分にとっては見ていて気が滅入ることの方が多いなというのが正直な所。
そして、今までその習慣により多くのことを失ったり逃してきた気がします。
それなら使うのやめればいいわけですが、仕事で使うのでやめるわけにもいかず。。。


ということで、折衷案としてとりあえずiPhoneからはアプリを削除しました。



一度習慣というか惰性で行っている行動をやめるのはなかなか大変ですが
移動中くらいは自分の時間を生きるようにしたいと思います。

あれは、2015年の9月16日の午後に届いた1通のメールからでした。


=======================================================
◇◇ 東京マラソン2016抽選結果(当選)のご報告 ◇◇
=======================================================
フジワラ ケンタロウ 様
受付番号:******
このたびは東京マラソン2016にお申込みいただき、誠にありがとうございました。
定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選を行いました結果、
「当選」となりました。



って、自分で応募したんですけど。

学生時代長距離得意だったわけではないけど、2014年から陸連登録して
2015年の青梅マラソンや陸連公認のハーフマラソンに参加して一応準備はしていましたが、
まさか当たるわけないと思ってたのでビックリしました。続きを読む

ここ数年読書をすることがめっきり減ってしまって、
特にビジネス系の本はできるだけ読まないようにしてるんだけど

そんな中2016年になって偶然見つけた2冊の本で
自分のことを見つめなおすことがありました。

まず1冊目は渋谷のHMV & BOOKSでぶらぶらしていて見つけた文庫本。
思いを伝えるということ (文春文庫)
大宮 エリー
文藝春秋
2014-11-07

誰でもない、ほかの誰でもない
あなたに愛されたいあなたの心
それが出来なければね
残酷なようですが
誰からどんなに愛されたって
幸せなんて、なれない
絶対になれないんです
(大宮エリー著『思いを伝えるということ』周りを傷つけているあなたへ より)


そして、今度行くイベントで知ったこちらの本から。

かなわない
植本一子
タバブックス
2016-02-05

あなたは全く自分を愛していません。可愛いとも思っていません。
(中略)
自分のためになにかしようとしますか?たいがい誰かの役に立ちたいとかじゃないですか?逆にいうと必要とされていなければ全く無価値とかんがえてますよね。そこがとても問題なんですよ。他人から許可をもらって初めて自分がいてよくなる。だからあなたはそれをくれる人がいないと存在していないんですよ。それに耐えられない。一人で立つということは一人で居ても、許可をもらわなくても、自分に価値があると思えることです。与えてもらうのではなく、自分が自分に丸をつけて生きているということです。
(植本一子著『かなわない』より)



人生で躓いて結局立ち直り切れていないんだけど
当時失敗して人を不幸にしてしまったこと、
そしてそれから立ち直れていない理由の一端が分かった気がしました。
後悔先に立たずだけど。

でも、ずっと支えていた胸のつかえが少し取れた気がして
気持ちが少し楽になりました。


2015年ももうすぐで終了ですが、今年はほとんどブログを更新せず。。。
ただ、そんな中で色々大きな変化があった1年でした。


【仕事】
・5月に新卒から12年ほど務めた会社を辞めました
・新しい職場で2回海外出張
・やめた後に働き方を変えようと思ったけど、軌道修正して再び会社員に
・今まで全く経験してこなかった業界と仕事内容で四苦八苦
・かなり小さい組織だけど組織のマネジメントの一端をかじる

【プライベート】
・週2のジムトレーニングは何とか継続
・いつもながらフジロックへ
・ライブは昨年よりも行く回数が減ったけど、D'Angeloの単独ライブで大興奮


ちなみに、1月にやりたいことを50個リストアップしたのですが、

当時記入したので実現できたのがたったの8つでした(苦笑)。


来年はこの個数を増やしていきたいですねー。
あと、6月で36歳になりもう中年で1人も辛いので、そろそろまたライフステージを上げたいですー。

【追記】noteで2015年に行ったライブ一覧をまとめました。
2015年に行ったライブまとめ
https://note.mu/fujiwara/n/nb7457e795106

この前の週末は東北へ。今回の目的地は宮城県の雄勝周辺。
築90年程だった廃校を再生して複合体験施設にしようとする試みをしようとしているモリウミアスの取材をしに(そして“取材され”に)行ってきました。
IMG_1758.JPG続きを読む

春の京都といえば、きっとみなさん桜でも観に行く季節なんじゃないかなと思いますが
自分はワークショップ参加のために金曜の夕方から京都へ。

参加してきたのはこちら。
▼Beyond the Hotels! ~“泊まる × ???” が生み出す、新しいクリエイションの可能性~
http://www.opencu.com/2015/03/beyond-the-hotels/


kumagusukuという宿泊型のアートスペースが会場でした。

流れは「泊まる時の楽しみや体験」と「自分の特技や仕事、趣味など」を各自付箋に書き出して
それぞれを掛けあわせたサービス案を考えるというものでした。
その中から参加者の投票で選ばれた上位5案をそれぞれチーム編成し、
ブラッシュアップして流れで、金曜夜と土曜日の午前中かけて告知ポスターを作成していきました。


ちなみに、どの案も面白かったのですが、
こちらの案がポスターのクリエイティブと、場所を固定しないで実施できるという点から
多くの評価を受けていました。



参加者は京都周辺だけではなく、私のように東京からとか、北陸や中国地方から来られた方
そして、いろんなお仕事をされていて普段の自分の仕事とは全く接点のない方の
アイデアに触れることが出来て、インターネッツ業界(笑)に10年以上いる自分としては
頭にいい感じで刺激をもらいました。



それと、このワークショップを通じて感じたのは以下の通り
(自分の中でまだうまくまとまってないけど)
 ・イベントを実施する場所は必要なんだけど、場所を1ヶ所に固定するというのは重すぎるのかな?
   →概念やコアアイデアだけ固めて、ポータビリティを持たせるのが今な感じなのかも
    結果的に初期投資や固定費を下げることにもなるし
 ・みんな1人で体験するのではなく、他者と繋がっている(感を実感)したい
   →自分はどうしても1人で体験することを考えがちだけど、それではヒットする企画は出しにくいのかも
 ・体験を共有するためのビジュアル訴求が重要
   →内省的なものは価値を他人にシェアしにくい。シェアを促すためには第三者にも分かるようにビジュアルでの表現が必須。言葉じゃだめ。


夜ご飯の森林食堂さんのカレー



朝ごはんは山菜づくしでした。
kumagusuku_breakfast


kumagusukuのエントランス(中写せって感じですけどね)
kumagusuku_entrance

【リンク】
KYOTO ART HOSTEL kumagusuku
OpenCU
http://shinrin-syokudo.com/

2003年11月にはじめたブログも今やほとんど更新していません。
当時はFacebookもTwitterもなかったので今見るとここにしか書くことがなかったわけですが、
今やInstagramもあるし、自分が行ったライブの感想はnoteにまとめちゃってるし、
せっかく10年以上前に作ったので辞めるのももったいないしということで放置しちゃってます。

まあ、そのうち落ち着いたら自分が考えていることとか
妄想でも書いていこうかなと思っていますが。



写真に特に意味はありません。

Beer

昨年末に引っ越して、約半月ほど。
引っ越す前に粗大ごみをだいぶ処分したけど、その時処理できなかったものも結構残っていて
以前より狭くなった部屋のスペースをかなり占領していたんだけど、
それもやっと処分できました。
といっても、まだ完全に片付いてないんだけど。


でも、とりあえずひと仕事終えて自宅でビール。
昨年後半にジムに行くようになってから外で飲むこともだいぶ減りました。



持ち物を減らすと、過去の重荷も少し減らせた気がします。


これから日々を計画的に丁寧に生きていきたいと思います。

2015-01-05-19-21-01

2015年1月5日は私の所属先でも仕事始めでしたが、
お昼休みにたまたま見かけた
ほぼ日手帳にやりたいことリスト100個記入している方のブログを見てインスパイアされたので

仕事終わりと次の予定の間に、
俺のホームグラウンド「ルノアール」で自分もやってみました。

といっても、50個で打ち止めになってしまいましたが…。
最後の方かなり下らないものも(笑)。

次はこれを月や週ごとに落とし込んでいくのと、定期的なレビューですね。


ここ数年は不本意な時期が続いていたので、今年は巻き返します!

30代ももうすぐ折り返し地点になると
Facebookを覗くと、同じ世代の人のお子さんの成長をアップしているのを見るわけじゃないじゃないですか。
そして、下の世代も結婚されてその様子がフィードに流れて来るわけじゃないですか。

まさに、幸せいっぱいなわけですよ。
もちろんFacebookなんて、そういう自慢ごとを厳選してシェアするためのものなんで
実際どんな生活なのかは知らないし、別に興味もないけど
まあ、一度失敗しちゃった人間からすると、しばらくマジで凹むわけですよ。
人間として当たり前のことすら自分はできないのかと(笑)。


周りは家族に注ぐ時間を30代男性はどこに振り向ければいいのか?
20代と同じように遊ぶのにも飽きるわけじゃないですか。
異性のケツを追い回すのもダサいし。(って、若い頃もそんなことする元気なかったけどw)


そんな感じで、周りがどんどん昔からステップアップしていくわけですが
自分を顧みてみると、若いつもりが周りに追い越されて、
たまに友人・知人に会っても話が合わなくなってくるわけですよ。
(といっても、そもそも賑やかな集まりには昔からあまり縁がないんだけどw。)


しかも、油断すると体重が増え、お腹には脂肪が付いていってますます自信をなくす始末…。
まさに負の連鎖だったのが昨年末から今年の前半。
自業自得とはいえどんどん卑屈になるわけですよ(苦笑)


で、痩身のためにエステ的なところに通いはじめて少し体重は減ったりするんだけど
ただ、汗かいてるだけなのですぐ減るのに限界が来て、それも行き詰まり…。


そこでいろいろ考えて、夏からしばらくサボっていたジム通いを再開して
自分だけだとすぐ挫けちゃうからパーソナルトレーナーのお世話になって
週3で筋トレ&日々の食事制限。

会社ではプロテイン飲んで苦笑されるし、
ジムで筋トレってしてます、って言ったら
「もしかしてライザップに行ってるの?」かなりの確率言われるわけですよ。

いや、違うけど。。。
つうか、ライザップのマーケとPRどんだけ一般消費者に効いてんだよ
って実感する始末。

まあ、おかげさまではじめて2ヶ月近くで4kgくらい体重減ったけど。
で、しつこいけどライザップじゃないですよ。
別にどこでもいいけど(笑)


で、痩せてどうなったか?というと
まあ、特に変化はないんだけど精神的には結構前向きになりました。

運動するのが習慣になって、年始にハーフマラソンと、青梅マラソンにエントリーして
ランニングも再開したのでまさに体育の秋ですけどねー。


結局何が言いたかったんでしょうねー?
僕はとりあえず東京で元気に生きています。

act_of_killing
1960年代にインドネシアで行われた大量虐殺を
加害者側の視点から描いたドキュメンタリー
『アクト・オブ・キリング』のオリジナル全長版が公開されていたので
渋谷のシアター・イメージフォーラムまで観に行ってきました。

続きを読む

実は数日前誕生日だったのですが、
今年の誕生日は平日ということでお仕事。

ただ、オフィスではなく富山でのお仕事でした。

ネット販売、ノウハウ学ぶ 高岡商で「楽天IT学校」
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20140619204.htm


こちらは所属先の社会貢献活動として以前から行われているもので
昨年は別の学校を担当させていただきましたが、
本年度も担当させていただくことになりました。


【楽天株式会社】社会貢献活動│楽天IT学校
http://corp.rakuten.co.jp/csr/activities/education/it-school/


これから約半年ほど、地元の店舗様と学校と協力しながら活動をしていきます。

ちなみに、授業の様子の写真はこちら。続きを読む

スマートフォンやSNSの普及で日常で写真を撮ること、
そしてシェアされた写真を見る機会がかなり増えたと思うんですが、
みんなどういうものを普段撮影してるんでしょうか?

Facebookなどを見ていると、休日に家族や友達で出かけた時のみんなの楽しげな写真や
おしゃれな物やお店など、見てるこちらが眩しくなるような写真が多いような気がします。

自分はどうなのかなといえば…続きを読む

今日は仕事後に久々のReunionで青山一丁目の笑笑に。
赤い看板の居酒屋なんてこの年になると行きたくないけど、
4年ほど前毎週のようにここで講義後に飲んでいたこともあって、
同じ場所で学んだみんなが集まる場所はいつもここの笑笑。

私が到着したのは21時、自分が最後の到着となってしまいました。


年齢も背景も違うみんなだけど、一時期毎週のように同じ時間を過ごしていたこともあり、
今回も結構盛り上がりました。

何と言っても近藤さんの引き出しの多さ。
彼の引き出しは一体いくつあるのか(笑)
なりゆきでAsk近藤というニックネームが誕生したとかしなかったとか。

当時、一緒のチームになった方が当時の最終プレゼンが終わった後
お子さんがすぐ生まれたということもあり、
その子の人生が我々の出会いの期間とずっとリンクしているという素敵な関係。

更にそのお父さんと昨年末釜石で出会った学生と大学つながりでつながったという素敵な偶然。
【399文字】



以前からたまには走っていたんだけど、
今年に入って家にいても暇だということもあり、気が向いたら走っています。

ジムではマシントレの後に30分で5km、
外を走るときは自宅から駒沢公園のランニングコースに向かって、
そこをぐるぐる回るコースでちょうど10km。

1月はちょうど100km走って味をしめたので、
なんとか毎月100kmは走れるといいなということで、
2月も今日で11日ですが、まあ今日も祝日で人に会うような予定もなかったので
調子に乗ってハーフマラソンの距離に挑戦してみたら
この結果ということで何とか走れるもんだなと。

これで今月の走行距離が50kmを超えました。
ただ、まだまだあまちゃんですね。

ちなみに駒沢公園のランニングコースでは
男女でキャッキャ言いながら楽しそうに走っている方も結構いるんだけど、
そういう集まりはどこで募集してるんですかね?

そういうのに縁がないからちょっと羨ましいけど(笑)
【394文字】



小学校の頃から目が悪くて
おっさんメガネ着用から、中学校からコンタクトレンズを導入を経て、
20代後半からはコンタクトレンズがめんどくさくなって
そこからずっとメガネなんですが、

さすがにジムで普段使いのセルフレームのメガネは嫌だなあと思って、
用途別にメガネを増やしてみました。

手前は普段使っている黒のセルフレーム、
真ん中がワークアウト用の軽いメガネ(NIKE製、NIKEのメガネってあるんですね。。。)、
そして一番奥がお風呂用メガネ

今まではお風呂行くときも普段使いのメガネかけてたんですよね。
そうしないと何も見えなくて死ぬので(笑)。

このメガネは金属をつかっていないし、熱にも強いそうなので、
サウナでもつかえるやつ。
サウナにメガネかけていくと普通フレームひん曲がりますからね。

ただ、問題はジムに行ってサウナ入ろうとする時、
この3つのメガネを持っていくのが面倒なんですよね。

さて、どうしようかな?
【395文字】



くだらないプライドなんて捨ててしまえよと頭では思うんだけど、
いまだになかなか出来ない今日このごろ。

役所に行かなきゃいけなくてせっかくなので半日お休みをもらって、
今日はメディア芸術祭のラウンジトーク&ライブパフォーマンスを観に行って
いろんなパフォーマンスを観てとても楽しかったんだけど、
いろんな意味で印象にに残ったのは司会も務めていた森翔太さん

自分は今日まで存じあげていなかったのですが、
仕込みiPhoneの製作者として有名だったんですね。

何が印象深かったというと、妙な突破力・空気の読めなさだったんだけど、
自身のパフォーマンスでiPhoneに秒速で出るってのを
50連発でやってくれました。

現場で大笑いして観てたんだけど、あの変に突き抜けた感じは
暗さの裏返しなのかななんてお話したことないのに勝手に考えてました。

ああ、一度お話してみたい。多分盛り上がらないけどw。
ちなみに、俺より年下という。。。
【398文字】

連日いろんなところで「あまちゃん」の話題を聞くし、岩手が地元だけど
そういえば、久慈の方に行った記憶がないな…ということで、
ちょうど帰省したタイミングで、あまちゃんのロケ地になっている
小袖海岸に行ってみました。
IMG_0140.JPG続きを読む

先日、世界中を走れる自転車に乗れるということでホイホイと乗りに行ってきました。
会場は目黒のユーザーローカルのオフィスでした。
1

クラウド連動デバイス開発ベンチャーのキーバリュー、世界中を走れる自転車「Virtual Cycling」を発表続きを読む

とある写真を見て、個人的にすごいというより何とも言えない悔しさが。
この悔しさはどこから湧いてくるのだろう?
同じ24時間を生きる人間だけど先人たちにはこの世界がどんなふうに見えているんだろうか?

なんて考えもすぐに答えは出ないから明日からまた日常は続く。

年々自分が過去に何をしてきたかを後から思い出せなくなっていることに気がつく。
だから日記をつけようと思ってほぼ日手帳を買ってそこに日記的なことを書いている。

ちなみにこのブログをはじめたのは2003年の秋
気がつけば10年ほど経っていた。
その時はまだ23歳、32歳をもうすぐ終えようとしている自分のことなんて
全く想像できてなかった。

先日自分の10年史をつくる機会があったんだけど
所々全く記憶のないところがあって困ってしまったんだけど
このブログがきっかけで当時のことを思い出すことがたくさんあった。

Facebookにはつい毎日のことを適当に書きなぐっているけど
いざ後で振り返ろうとしてもなかなか面倒だ。
そもそも自分自慢のツールだから、
書いた当時の自分の気持ちがそもそも本心だったのか分かんないしね。

ほぼ日手帳に書くのもいいけど、このブログもちゃんと使ってみよう。

2003年4月に楽天株式会社に入社してから、
研修だった1ヶ月を除きずっと楽天トラベルで働いてきましたが
いろいろご縁もあり、今月末で離れることになりました。

といっても、トラベルから離れるだけでまだ楽天にはいますので
単なる異動ですけどね(笑)

最近入社してくる新卒の社員と比べると
スペックも低く、人間としても相当未熟ではありましたが
これまで色々な方に支えられて
研修中の飛び込み営業なんか散々だったのに営業系の仕事からはじまり
これまた勉強もしたことなかったマーケティングの仕事をさせていただき
何とかやってくることができました。

4月以降どんなことやるかはおいおいお伝えしていきたいと思います。
それとこのブログもたまには更新しないといけないですねー。

そんなわけで明日から11年目ですか。

どこで知ったかというのがイマイチ覚えていないのですが(多分Facebook経由)
はみだし塾の川村真司さんの回に参加してきました。

以前も講演を聞いたことがあったのですが、今回は2時間ということでたっぷりお話を聞けました。
参加者のほとんどは広告やクリエイター的な方だったとおもうので明らかに浮いてましたが(笑)

製作をする際には以下の3つがベン図的に交わるものを意識されているとのこと。

■Creative Process(作り方から作る)
→製作手法自体を作るということ。

 ここでは、SOURの『日々の音色』『映し鏡』やandropのPVなどが紹介されていました。






   
■New Use of Media(メディアの新しい使い方)
→既存のメディア、ツールを再構築して新しい見せ方、アウトプットをすることだと私は理解しました。

 Sony「MAKE TV」やIntel「Ultrabook POP-UP THEATER」、
 UNICORN×宇宙兄弟のコラボなどが紹介されていました。






 

■Story Telling Technology(新しい物語を体験するためのテクノロジー)

ToyToyotaの事例が紹介されていました。foursquareのAPIを使って、実際の運転の地図情報と連動させているそうです。




と、ここではメモの一部を列挙しただけですが
講演の中ではそれぞれがどういうツールを使って作られているかも話されていたので
個人的にはそこがかなり勉強になりました。
例えば、写し鏡のサイトはHTML5じゃなくて、FlashとJavaScriptで作られてるとか。

制作の基本はまずプロトタイプを作るというもの。
それが完成物のクオリティを上げるために必要ということでした。

パワポからではなくまずはプロトタイプからというのは
今、私たちが求められているものと見事にシンクロしてますね。


【関連記事】
常識にとらわれず活躍する“はみだした”人達が集う<はみだし塾>。次回ゲストに「世界のクリエイター50人」に選ばれた川村真司が決定!! | Web Magazine “Qetic”
川村真司&中村洋基が語る撮影秘話! PARTYの新作、Sony「MAKE TV」&Intel「Ultrabook POP-UP THEATER」 | white-screen.jp
qlog » Blog Archive » UNICORN X 宇宙兄弟「Feel So Moon」MVの細かい解説

英語公用語化ということが盛んに言われておりますが、
個人的にTOEIC対策をやりだすととたんに睡魔が襲ってきます。
ただ、webまわりの話だと好きなので記事を読んでいても特に苦にならないので
それに関連する話題を英語でブログにしてここでたくさん失敗しようかなと思います。

それがこちら(笑)
▼Ken's View
http://fujiwarakentaro.blogspot.jp/

内容はないですよね。とりあえず英語で考えて英語で書くトレーニングします。
しゃべるほうは会社でトレーニングねw

まあ、もともとのブログもほとんど更新できていないわけですが
ちゃんと続けたいと思います。

[]6976279191_d5a53f60fe_z

この海と空どこだか分かります?
これは2012年3月12日に南三陸町のホテル観洋さんにお伺いしたときに
ロビーから撮った写真です。

地震と津波がすべてを奪っていってから1年経ちましたが
海には養殖のしかけも出来ていて
徐々にですが日々の生活を取り戻そうとしているのが分かりました。

次に行く時(夏前)には南三陸はそして東北はどうなってるのかな?

-----------
※現地に行って見てきたこと、聞いてきたことをここにまとめてます。
【現地レポート】宮城県 南三陸 ホテル観洋に行ってきました
http://www.facebook.com/note.php?note_id=390079551005325

年末って清水寺で「今年の漢字」を発表するイベントがあったなと思ったのですが
調べてみたらなんと明日(12/12)でした(笑)

▼2011年「今年の漢字」
http://www.kanken.or.jp/years_kanji/

きっと、「絆」とか「和」みたいなLove&Peaceとか
みんな一緒だよ的なものが選ばれるんだと思いますが
個人的には今年は震災の影響で今まで誤魔化されていた
いろんなものの化けの皮が剥がれたので「剥」とかもいいなと
思ったりしました。

今年のゴールデンウィークは5/2も休んだので
7連休して1日会社行って土日休みという形になりました。
で、その期間中で行った所。

■4/29の早朝に仙台と松島に行った


■4/29にKスタまでイーグルスのホーム開幕戦に行った


■5/4に錦帯橋に行った


で、番外編。
■4/29野球を見る前に仙台のアップルストアでiPad2を買ったw
http://instagr.am/p/Dpreu/


今回は自分にしては外に出かけました。
明日から気分切り替えてがんばります〜。

a7a1c939360041b3b6de7ccc0e3fad28_7


昨日、TGCに行ってきました。

せっかくの機会だったので若い女性達に混ざってランウェイが見えるところでしばらくショーを観ていたのですが、
行く前と実際の印象が違ってる点がちらほらありました。

特に、強く印象に残ったのは以下の2点
(以下は、現地でツイートした内容です)





今日の日経の記事にも
”TGCはステージに登場した新作を来場者がその場から携帯電話の通信販売で購入できるのが特徴”
と書かれてましたし、私もそういうものだと思っていました。

もしかすると、私の周りの女の子がただ買ってなかっただけかもしれませんが、みんな憧れのモデルやアーティストを観にきてるというのが真の目的かもしれません。

とはいえ、確かにガールズウォーカー上ではかなり売り切れていたので、確かにECはちゃんと機能しているので不思議ですが、もしかすると会場に来れない人たちが買っているのかもしれませんね。

そういう意味では今年やっていたYouTube生中継はアリなんでしょうね。

一方で、ブースを出している企業はただ物を配るタイプはなくて
例えば4つのネイルからあなたの好きな物を選ぶことをアンケートとしてやってもらったり、オーディションにエントリーさせたりと
女の子たちをいかに自社の商品、サービスに関心を持ってもらうかということに腐心しているようでした。

あと、エントリーツール(おそらくメアド獲得も)として
Felica付きのケータイをタッチしてエントリーさせる端末が使われていましたが、10代・20代女性にもスマフォの波が来ているようで、エントリーに苦労している女性がちょこちょこいました。
まあ、これはじきに技術的に解消はするんでしょうけど。

ちなみに会場は超混んでいてカオスなので、ブース出展自体では自社製品、サービスの良さを伝えることは非常に困難なので、ブース出展自体ではおそらく出展料はペイできないと思うんですが、その後に「TGCに出たモデル」「TGC出展ブランド」というファクトを元にその後の製品、サービスを売っていくというので出展料を取り戻すというモデルでしょうから、そこらへんはうまくビジネスが回っているんだろうなと感じました。

と、長々と書きましたけど普通に楽しかったですよw

先日、ふとしたキッカケでこんな展開になったので(笑)


本日、三三株式会社さんにお邪魔してタッグ麺してきました。


以前から気になっていた宅麺でしたが
予想以上に美味しかったです。

一緒に調理してみたんですが
共同作業すると一気にお互いの距離が縮まりますね。

1年ほど前から通っているGabaのレッスンももうすぐ終わりなんですが
今日はこんなことわざを教えてもらいました。

Make hay while the sun shines.

意味は
日が照っているうちに干し草を作れ = チャンスを逸するな

ということだそうです。

最近そんなことを思うことが多々あるので
非常に印象に残りました。

突然ですが、来週からこれに通うことにしました。

東京企画構想学舎
http://www.tuad.ac.jp/plusart/tokyo/index.html


理由としては、
自分は構想力・企画力が全く足りていないと思うことが最近よくあり
30歳になった今年、それをキャッチアップするには
結構ギリギリの年齢ではないかという危機感を感じたためです。


ブログによると私が受講する方の講師の皆様は

学科長:高松聡 氏(ground代表/チーフ・クリエイティブディレクター)
特別講師(五十音順):猪子寿之 氏(チームラボ代表)
           高橋伸彰 氏(フィルカンパニー代表)
           柳澤大輔 氏(カヤック代表)

とのことで、かなり面白そう。


とはいえ、漠然と通うだけではダメで
アウトプットしてこそやった意味があると思います。


そんなわけで、このブログでもレポートしていきたいと思います。

※ということで、しばらく毎週水曜日は会社をすいすいさせていただきますm(_ _)m



以前から登録しているFacebookですが
GWあたりから私の周りでも結構活発になってきた気がします。

ちなみに私のはこれです。よかったら友達になってやってください(笑)

Kentaro Fujiwara | バナーを作成



それはさておき・・・


ファンページについても先週くらいから少しずつトライしていていますが
日本ではまだ有名な事例もない(と思う)ので
試行錯誤やっています。


Twitterとちがってまだ敷居が高いようで
Twitterのタイムラインを見ていても、
「Facebookで何をしていいか分からない」という声をよく目にします。

私の理解では
mixiのユーザ数が増えたのは
限られた人にだけ日記が見せられるからだと思っているのですが
日記とも違うし、一般的にみんな使うというのは
結構時間かかるのかなと思います。


ちなみに楽天ではすでに結構大きいファンページがあります。

▼台湾楽天市場
http://www.facebook.com/RakutenTW

今、3万人ほどのファンがいます。

担当者に話を聞いたところ
台湾でFacebookはコミュニティサイトでは2番目に大きいそうで
かなり急速に浸透しているそうです。


台湾楽天市場のファンページを見ると
頻繁に更新されていてユーザからも多くのコメントが入っています。


正直なところTwitterでユーザの声を聞いたり、会話することより
Facebookを活用するのは難易度が高いと考えているのですが
楽しみながらいろいろチャレンジしていきたいですね。

最近Twitterばかりで満足しちゃって
ちゃんと考えてアウトプットしてくことをしてないことを反省し
今日からブログをちゃんとやろう!



と思ったのですが。。。

眠たくなったので、明日からということにします。

最近考えていることは

 ・大学時代一応社会学部だったのに、ほとんど覚えてないから
  改めて勉強しなおしたい
 ・インターネットを通して岩手(地元)を元気にしたい
  という目標があるけど、そろそろいい加減着手しないといかん
 ・Twitter続けるだけじゃなくて総合的にユーザを巻き込むには
  どうすればいいかプランニングをしてかないといけないな
 ・最近マンネリ化している音楽環境をなんとかしたいわー


ざっとこんな感じ。


これからコツコツ考えをまとめていきます。

IMG_0522.JPG

今日、出張先の広島から戻ってきました。
目的は弊社新春カンファレンスのスタッフとして行ってきたのですが
金曜のお仕事終了後、「むろか」という居酒屋へ行きました。

そこに行くことに決めたのは
今回のカンファレンスで基調講演をしていただいている
さとなおさんが前日に行ったと書かれていて
それを見た私たちが「ぜひ行きたい!」と心を動かされたわけです。

で、実際どうだったかというと・・・


酒も美味しい、料理も美味しいし、しかもかなりリーズナブルで
みんなで「うまい!」連発でした。

ちなみに、その時の写真はこんな感じ。
http://www.flickr.com/photos/electronica02/tags/muroka/

そして、この後ホテル近くの居酒屋にふらっと入ったのですが
そこも魚がけっこう美味しかったです。


翌朝は寝坊をしてしまったのですが。。。
9時半位にはホテルを出て宮島に向かいました。

宮島に到着後、宮島ロープウェーを使って弥山へ。
天気は悪くなかったのですが、小雪が舞う不思議な感じでした。

もちろん食めぐりも実施。
・作りたてのもみじ饅頭
・焼き生牡蠣
・揚げもみじ饅頭
・あなごめし
とかなり堪能しました。


今回の写真はむろかさんのも含めてこんな感じになってます。


今回はさとなおさんのブログでお店を知ったり
宮島も地元が広島な人にいろいろ情報をもらったりと
クチコミの威力を改めて実感する旅でした。

今回の新春カンファレンスのテーマは
"お客さまの「いま」を知る!"なのですが
実際旅行先や、現地での行動を決める時、
今回のようにクチコミが重要な要素になってるわけですね。

ということで、来週は仙台に行きます。

今日は仕事始めだったのですが
毎年恒例の新春講演会は三菱UFJ証券チーフアナリストの水野和夫さんに講演いただきました。

楽天では定期的にマクロ経済についてレクチャーしていただく機会があるのですが
今回はその中でもかなり興味深い内容でtwitterでもこんな感想を残しました。

で、それに反応していただきこんな声をいただいたので


経済関連はまったくの素人ですが、自分なりにメモを残したいと思います。
(あくまでも聞きながらの速記なので間違いがあるかもしれません)

・成長とインフレがすべてを解決する時代は終焉した
・16世紀から現在に至るまで陸の(資源)帝国 vs 海の(資本)帝国が覇権争いをしている
・海の代表格はアメリカ、陸はEU、ロシア、中国
・16世紀から20世紀は海の時代だったが、それを支えていた「市場の拡大」(X軸)と
「交易条件」(Y軸)の成長が1970年代から止まってしまった
・それに伴ない海の帝国は「電子、金融空間」(Z軸)という新たな領域を作り上げることで
 自由に占有できる空間を作ったが2008年のリーマンショックでそれが崩壊
・21世紀は電子、物理(実物)空間における競争である

・近代(グローバル化=資本主義)→欲望の解放(もっと先へ、より未知なるものへ、より学術的に)
 →このフレームワークでいうとリーマンショックが説明可能
   もっと先へ    ・・・レバレッジ
   より未知なるものへ・・・サブプライム
   より学術的に   ・・・金融工学やCDSの構築
  これらが度を超えたことにより崩壊してしまった

・海の時代の終焉は非連続ではない
  2001.9.11 同時多発テロ
  2005年〜  ソマリアの海賊が急増
        (同時多発テロによる外国送金規制の厳しさが海賊行為を誘発する原因となった)
  2008年   リーマンショック(金融工学のマネーゲームの終わり)

・21世紀の陸の時代にいかに対処すべきか
  -シンプル、小型化、製造業のサービス化に活路を見出すべき
  -日本国内だけでは潜在GDPは0.5%程度の成長しか期待できない
   →新興国の中産階級消費需要を組み込むことでさらに+1.5%成長の可能性がある

と、列挙してみましたが
よくテレビなどに出ているコメンテーターが言うような
「格差社会は悪だ」とか「小泉構造改革が日本をダメにした」などの
情緒的な発言とは一線を画していて

16世紀からの時代の流れを陸と海に模して連続的に話をするというのは
意外でかつすごく腑に落ちる話でした。
そんな意味でここ数年で一番メモをとった新春講演会でした。

今回のお休みはあっという間に終わった感じ

というのも大晦日にオールをしてから寝まくってペース崩れたんですが

30代に自分が何をするべきか
特に今年から3年くらい何をするかをはっきり決められたのは
個人的に大きな収穫でした。

去年のこのブログはtwitterログ置き場みたいになってしまいましたが
今年はブログ上でもいろいろ表現していきたいと思います。

ということで、明日から頑張ります!

事後報告となりますが
先週7日に入籍、昨日12日に結婚式をあげてきました。

結婚式の会場は箱根神社だったのですが
羽織袴の着慣れないスタイルでかなり疲れました。
もちろん相手の方がその何倍も疲れたと思いますが。

お祝いの言葉をいただいた方
どうもありがとうございました。

そんな感じで明日からまた普段の生活に戻ります。

banner200_187d

今日は昼からビッグサイトに行ってきました。
グッドデザイン賞は昨年何気に
楽天のオフィスが受賞したりしてるんですが

建物や何かの物体だけじゃなくUIやサービス、
コミュニケーションもデザインだと言うわけで
私はネットワーク領域にターゲットを絞って見ることにしました。

個人的に強く印象に印象に残ったのは、こんな感じ。

ほほえみ、リレー
写真展と写真集 ほほえみ、リレー
http://www.g-mark.org/nominate/detail.html?entryNo=G1570144

病院ってどうしても暗くなりがちだと思うんですが
患者さんや医師、看護士の方の笑顔を集めるというコンセプトが
感動しました。


もう1つ思わずニヤッとしてしまったのが
「こどもにしか見えない広告。」
こどもにしか見えない広告。

同じ広告でも背の高い大人には見えないけど
小さい子供にはこんな感じに見える
こどもにしか見えない広告。

広告の素材ももちろんですがコピーも素敵。
こういうののってただ宣伝しようとだけ思うと出来なくって
何を伝えたいかまず決めて初めて出来るものなんだと思います。

その他にも

カンヌ広告祭を受賞したペアムービー
レディーボーデンの「毎日が記念日」というブランドコンセプトを
うまく伝えるキャンペーン

なども自分の仕事に行かせそうなものだと思いました。

もう、値段とかスペックでは差別化できないので
ここに展示されているような
どういうメッセージを伝えたいのかを
自分自身強く意識していかないといけませんね。

▼会場で撮った写真
http://www.flickr.com/photos/electronica02/tags/gooddesign2009/


市町村合併で数年前に実家が花巻市になったんですが
それ以前に高校野球で岩手の高校がこんなに勝つのを
生涯で初めて見てるので、今日の高校野球の結果は
仕事をしながらもかなり気になってチェックしてました。

家に帰ってきて、8回からですが見たんですが
派手じゃないけど細かいプレーの1つ1つが正確だしスキがない
大舞台でそういうプレーができるということは
かなりの練習とチームワークの良さがあるんだなと
ろくに試合も見れてないですが感じました。

花巻東の選手は本気で日本一を目指して
その達成のために練習をしてきたと思うんですが
だからこそ9回で同点に追いつけたのかなと。

思いとか、目標って重要だなと改めて考えさせられました。


高校サッカーも優勝できたし
今度は野球も優勝してもらいたいですね。


余談で私が通ってた高校は花巻北だったので方角違い、残念w
高校野球は課外授業をこっそり抜け出して応援しに行ったのが
楽しい思い出だったりします。

wish2009_160

2009年8月21日が日本のウェブ業界にとって
歴史の転換点になったと後に言われるかもというイベントでした。
(言い過ぎかなw)

そんなわけで今日はWISH2009に行ってきました。

自分もウェブ関連の業界に属していながらも
初めて聞くサービスも結構あって
かなりインスピレーションを刺激されました。

個人的には
「twitter as a platform」というキーワードが
非常に印象に残りました。

あと、みんなが #wish09 でみんなtwitterしてたので
TLがそれ一色な感じになったりして
日本は元気がないって言われるけど
濃いメンバーが一緒にアクションを起こせば
そんな事はないんじゃないかってことも感じました。

Twitter/Search - #wish09
http://twitter.com/#search?q=%23wish09

セミッター:wishjapanのreplies
http://semitter.com/wishjapan/messages/?sid=29&sem_id=62691928


そんな意味では
世界中の人が相互に添削しながら外国語を学べる
Lang-8(ランゲート)が一番すばらしかったかなと思います。
http://lang-8.com/

事業サイドだけで頭悩ませてるだけじゃなくって
自分で何かサービス生み出さなきゃいけないっすね!

こういう機会を作っていただいた
運営関係の方楽しい時間をどうもありがとうございました。

卒業証書

昨日、約1ヶ月にわたって毎週通っていた
ノマド・ワークスタイルの講座が終了しました。

今回は自分の働き方を見直そうと思い参加したんですが
セルフブランディングの重要性に気づくことができて
自分の名前を積極的にweb上に公開してくことにしました。

講座は終わりましたが、実践はむしろこれから。
自分の名前と仕事がリンクできるように頑張りますー。

poken

週末魔が差してランキンランキンでPOKENを買ってみました。

POKENを知らない人に簡単に説明すると
デジタル名刺で自分の連絡先とかSNSのアカウントなどを
交換できるものです。

ポーケンとは?
http://poken.jp/ja/what-is-poken/

ただ、買ったはいいもののハイタッチする相手がいないんですよねー。
勉強会とかに持参するので持ってる方いれば
ぜひハイタッチをおねがいします!

クルージング@お台場

昨晩は会社の2つ下の後輩の送別会でした。
会場はなんと船の上。
コンクリートの上とは違って夜風が気持ちよかったです。

その後輩は学生の時からやっている
競技ダンスに関連する仕事をしたいとずっと思っていたそうで
その競技ダンスドレスのインターネットマーケットプレイスを
構築するビジネスをやる予定とのこと。

非常にニッチではありますが
逆にビジネスチャンスがあるかもと思いますが
それよりも自分で夢をもってやろうというその気持ちがあれば
きっと成功するとおもいます。

私としてはこうやってブログに書くことくらいしかできないですが
陰ながら今後応援していこうと思います。

SANY0046

今年も行ってきました、フジロック。
直前までばたばたでしたがなんとか金曜日から参戦。

今回は金曜日の雨が辛かった。。。
着いて早々雨が強くなり、雨の中のテント設営。
そして、2日間ほとんど寝ないでいたため
金曜日はほとんど寝てました。

そんなわけで今回見たのはこんな感じ。
今年は夜は全然何も見れてないです・・・


【7/24】
・TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
・SIMIAN MOBILE DISCO
・clammbon

【7/25】
・SEUN KUTI & EGYPT 80
・ZAZEN BOYS
・SOIL & "PIMP" SESSIONS
・funky METERS

【7/26】
・HOLY FUCK
・Dachambo
・DE DE MOUSE
・ROVO
・渋さ知らズオーケストラ
・THE DISCO BISCUITS


今回もほとんど
フィールドオブへブンとオレンジコートに入り浸ってました。


この中でDachamboともちろん鉄板でしたが
DE DE MOUSEのキラキラした感じと
THE DISCO BISCUITSでガンガン踊れたので
特に強く印象に残りました。


今回撮った写真はこちら↓。防水のXactiが大活躍しました。
http://www.flickr.com/photos/electronica02/tags/fujirock09/

今日は珍しく出張の日。

午前中は古川工業高校で
全校生徒の前でインターネットの使い方について
僭越ながら講演をしました。
700人を超える生徒さんの前で話すということで
こちらからずっと話すというスタイルでした。

その後は慌ただしく新幹線に乗り仙台へ移動。
楽天市場の店舗様とトラベルの宿泊施設様にご参加いただく
EXPOにスタッフとして参加しました。

その中で齋藤孝さんの講演があったのですが
200名以上はいるであろう
スクール形式で椅子に座って聞いている聴衆に
ただ一方的に話すのではなく
スムーズに参加型の講演にしていくその技術に感心しました。

午前中に自分がした講演と午後の斎藤さんの講演を聞くことで
新たな気づきを得られたという意味では
非常に収穫のある1日でした。

今日は慌ただしく会社を出て池尻大橋の方へ向かいました。

自由大学の『ノマド・ワークスタイル』という講義を
これから毎週火曜日に受けることになりました。

20代最後の1年ですが
自分に取って幸せな仕事や暮らしをするにはどうすればいいかを
考える機会にしたいと思います。

年代もワークスタイルもいろいろ違う方ばかりで
これから楽しくなりそうです。
この5回の講義で何か1つ形にしたいですね。

ちなみにiPhone保有者率がすごい高かったw
twitterも1人以外みんなやったことあるみたいだし。

ノマド・ワークスタイル
http://www.freedom-univ.com/lecture/detail14.html

↑このページのトップヘ